令和4年度保護司候補者検討協議会
​令和4年10月19日(水) 潮来市中央公民館

 水戸保護観察所となめがた地区保護司会の共同により,保護司候補者を広く求めるために必要な

地域の人材に関する情報の交換を行う場である「保護司候補者検討協議会」を毎年開催しています

 保護司の定員は,全国で52,500人であるところ,その現員は平成16年から減少を続けていて,令和3年において約46,500人となっています。また,保護司の平均年齢も上がっており,平成10年には62歳代でしたが,令和3年は65歳代となっています。

DSC_0031.JPG

 水戸保護観察所企画調整課長 綿引久一郎 様 講話

DSC_0028.JPG

​保護司候補者検討委員15名の参加

DSC_0041.JPG

​潮来市委員による分散会

DSC_0021.JPG

​委員委嘱状交付

DSC_0035.JPG

​行方市委員による分散会